← 1クリックをお願いします。
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

カテゴリ:- | | - | -
 ← 1クリックをお願いします。
いつのまに

久しぶりに娘を連れて実家に帰ってきました。

いつのまにか娘はひとみしり真っ盛りになっていて、
ニコニコして帰ってきた父を見て大泣き。
空振りしてしまった父の満点笑顔がせつなくておかしい。

いつのまにか母は顔に2つも大きなホクロを作っていて、
いつ生まれたのか、いつのまに育っていたのか、
気づかないものですね〜。
病院に行ってくれとお願いしました。
母は面倒がりますが、家族は心配なんです。
なんでもなければ、それがいちばん。

地元のお仲間もいつのまにかTwitterを楽しんでいて、
なので私も、も少し気楽にまたいじってみようかと思ってます。
実家でラクをさせてもらってる今だから思えることかしら。

娘の昼寝に時間をいただいて、ブログを書く小さな喜び。

カテゴリ:できごと | 10:08 | comments(0) | -
 ← 1クリックをお願いします。
あけましておめでとうございます

仙台では、おせちに
ナメタガレイの煮付けを食べるそうです。
年末に買い物に行ったら、魚屋さんで
立派なカレイが山積みになってました。

今日1日、外では、
太陽は出ているのに粉雪が舞い続けてました。
こちらでは、そういうことがよくあります。

それから、文化の違いを感じたこととしては、
雪の日に、傘を差して歩かないこと。
前に傘を差しつつ周りを見たら、
だーれも差していませんでした
地元の人に聞いてみたら、
こちらの雪は粉雪で、濡れることはないから
基本的に帽子とかフードとかそのままとかで
済ませるそうです。

2012年に1つでも多くの喜びがありますように。
今年もよろしくお願いします。

カテゴリ:- | 19:54 | comments(0) | trackbacks(0)
 ← 1クリックをお願いします。
12月26日
今日は、インド洋大津波が発生した日です。

あれから7年。
被害にあった方々の毎日が、
より豊かに、より安全になっていますように。

アーユーボワン。
カテゴリ:スリランカ | 20:45 | comments(0) | trackbacks(0)
 ← 1クリックをお願いします。
あたたかなつながり

東京と比べるとさすがに仙台のほうが寒いですが、
まだ雪は降っていません。今のところはみぞれだけ。

もう12月ですね。
先週には、震災の影響でずっと閉館していた図書館が再開し、
私は初日からさっそく出かけて、隅から隅まで巡りました。
自分がお世話になりそうなエリアをだいたい把握して、
勝手に開館記念と称して、意外に読んだことのなかった「坊ちゃん」を
大活字版で読んで、何時間も楽しませてもらいました。
ネットサーフィンもいいけど、図書館はそれ以上に楽しいと思います。

2日には、SENDAI光のページェントが始まりました。
仙台駅からほど近い、定禅寺通りの欅の並木道が、イルミネーションに彩られます。
点灯式の当日、移動の途中で仙台駅にいた私は、
原宿表参道の商店会の方が新幹線の改札から出てらっしゃるのを偶然お見かけして、
きっと点灯式に出席されるのだろうと思っていたのですが、
後で、今年のページェントの開催にあたって、
表参道のイルミネーションで使用していたLED電球6万個を仙台に貸し出されていたことを知りました。

仙台でこれまで使用していたLED電球は、55万個すべてが3月の津波で全損し、
今年の開催にあたって、表参道のほか全国から電球やオブジェが寄せられたのだそうです。
http://www.kahoku.co.jp/news/2011/12/20111203t15012.htm

去年は、仕事を抜け出して表参道のイルミネーションの点灯式を見に行ったり、
毎日のように表参道イルミネーションの下を歩いては、ちょっと元気をもらったり、していました。
あの同じ電球が、今は仙台で灯っているのだなと思うと、
あたたかなつながりを感じます。

仙台のページェントはまだ見に行けていないのですが、必ず行きたいと思います。
こんな素敵な光の道を歩けるみたいですよ。
http://sendaipageant.jugem.jp/?eid=70

カテゴリ:できごと | 12:12 | comments(0) | trackbacks(0)
 ← 1クリックをお願いします。
お久しぶりです。

お久しぶりなので、ここのところの近況報告を3つほど。


両親来訪

10月下旬の週末に、両親が埼玉から遊びに来てくれました。
いい機会なので、私も行ったことのなかった
仙台城跡(伊達政宗の像があるところ)にも行ったり、
行ける範囲でいろいろ巡りました。

紅葉の季節に合わせたはずでしたが、
今年は例年より少し遅いようです。
鳴子峡が紅葉し始めていて、きれいでした。

鳴子峡

山野草が好きな両親と歩いていると、
道端の木や草花の名前をどんどん口にするのに
うちの旦那さんが驚いてました。

こちらでのんびりしてもらおうと思っていましたが、
朝から掃除や洗濯や、私の仕事を手伝ってくれて、
私も甘えてしまいました。
ありがたかったです。




先日の検診で、今のところベイビーは逆子になっていると言われました。
頭が上に来ているそうです。
ただこのくらいの時期ならよくあることで、
自然に直ることも多いと聞いたので、
そのうち直そうねとお腹に話しかけていました。

そしたら数日後、
私のお腹の表面が小さな手の形に出っぱったかと思ったら
お腹が急にカンガルーの袋みたいになって、
袋の口から、真っ赤でシワシワの小さな赤ちゃんが出てきて
自分の体勢を一生懸命直そうともがいていたので
おそるおそる手を貸したらちょっと滑ってしまって、
その落ちた勢いで頭があるべき場所にピットインする、
という夢を見ました。

実は私はそれまで、
お腹の中に別の生物が生息しているってちょっと怖いなと思っていたのですが、
もがいていた赤ちゃんがあまりにかわいくて、
それからというもの、お腹のなかにいるベイビーが愛おしくて
仕方なくなりました。


プロレス観戦

文化の日、旦那さんの大好きなプロレス団体が
仙台で試合をしたので、観戦に行きました。
会場には、関東の会場よりも女の子や子どもがたくさんいました。

この日の試合結果は旦那さんが予言したとおりになって
びっくりしました。
でも思うと彼は、
野球の配球や次のピッチャーに誰が呼ばれる、というのも本当によく当てます。

プロレスを見に行って面白いと思うのは、
会場の中を選手が普通に歩いてたりすることと、
それに対してお客さんたちがそんなに反応しないこと。
旦那さん曰く、地方だとより選手との距離が近いそうです。
それをチャンスと、私はパー子さんのごとく
旦那さんと選手の写真を撮りまくり、
青木篤志氏と三冠王 秋山準氏には、
私のお腹を触っていただいちゃいました。

このところ、お会いした方によくお腹を触っていたいだいてます。
強い子になれよ〜。

カテゴリ:できごと | 11:47 | comments(0) | trackbacks(89)
 ← 1クリックをお願いします。
仙台に元氣連が!

10月8日、9日と、仙台市でみちのくYOSAKOIというよさこい祭りが開かれました。
毎年開催されているらしく、全国各地からの連が集まって、
市内にたくさん設けられた演舞ステージで、華麗な舞いを披露してました。

そして今回、なんと原宿から原宿表参道元氣連の仲間が遠征に来てくれたのです。
立ち上げから5年、がっつりかかわってきた元氣連を今年は見られなかったと思ったら、
仙台で見られるなんて嬉しかったです。





久しぶりに会う仲間の久しぶりの演舞に、なんだかウルウルしながら見ました。
元氣いっぱいに踊る元氣連は、見ていてもとても気持ち良くて、
仙台のみなさんも手拍子しながら、笑顔で楽しんでくれていました。

今回はなんと、うちのだんなさまも旗持ちで参加させてもらいました。
見えるかな?





3つの会場で、元氣に踊りきった元氣連のみなさん、お見事さまでした!!


カテゴリ:できごと | 11:39 | comments(0) | trackbacks(0)
 ← 1クリックをお願いします。
優先順位

今日は下の歯を2本ほど削って埋めてしてもらいました。

アクティブに動けなくなってからの数か月、
体を動かさなくても楽しめるところに
ちょいちょい連れて行ってもらいました。

笑点ファミリーによる歌丸さんの独演会、
憧れの藤山直美さんの松竹喜劇まつり、
旦那さんが大好きな桑田圭佑さんのライブ、
楽天の試合、ACミランのチャリティマッチ、などなど。

仙台に来たらまず市民ボランティアをやるぞと意気込んで
仙台入りした途端にツワリ(そこまでひどくはなかったけど)で
動けなくなってしまったので
自分が楽しむばかりなことが後ろめたくなったりもしたけど、
今私が無理をして動いて人に迷惑をかけるより、
おなかのベビを大事にすることが今の最優先事項。
と考えて、安静にすることをとりました。
今はおもに、家のことをしたり、
東京で止まっていた通信大学の単位取得に励んだり。
もう少し励んだほうがいいな。

今まで、仕事や音楽や子供たちや、家の外で何をするかってことばかり見つめて
生活をきちんと考えることがほとんどなかったけど、
初めて思う「自分の家族」っていう単位。
不思議だ〜。
いろんなことの優先順位が少しずつ変わっていくんだろうな。

長いスパンで、この地域を盛り立てる人手のひとつになれたらいいな。
まずはしっかり生活します。

カテゴリ:- | 18:32 | comments(2) | trackbacks(0)
 ← 1クリックをお願いします。
ひさびさ里帰り

先週末、妊娠がわかって以来初めて里帰りしました。
先生にずっと遠出はするなと言われていたので、
縛られるのが嫌いな私は、やっと解放された気持ちで感激もひとしおでした。

たった3か月ぶりの東京がなんだか懐かしくてしょうがなかったです。
歌舞伎町の街にも「久しぶり〜!元気だった?」
っていう気持ちになりました。

母の栗ごはんを食べたり、
義母の煮物を食べたり、
タイ料理を食べたり、
したかったことを満喫しながら(食べることばっかりだけど)
たいそう充電させていただきました。

そして、見たかった映画「うまれる」を見ました。
旦那さんの実家の近くでちょうど上映会が予定されていて、
ラッキーでした。
私が今抱いている漠然としたおそれみたいなものに
何かヒントがあるかもしれない、と思っていたのですが、
見てみて、本当に気の持ち方が変わったというか、
へんな怖さの塊みたいなものが消えたと思います。
登場された皆さんが命と精一杯向き合い、戦っている姿、
またその結果を受けとめて前に進んでいく姿に力をいただきました。
命って、私たちがどうこういじれるものじゃない。
形とか、一般的とか常識がどうのこうのというのをずっと超えたものかもしれない。
先々を不安に思うより、今を大切に、今の感動を大切にしよう、と思います。
一緒に来てくれた旦那さんに感謝です。

最終日には、十数年ぶりの上野動物園に行き、動物たちに癒されて帰りました。
ゴリラの親子が素敵でした。
あと、旦那さんがなにげに動物好きだったことを知りました。

またしばらくは帰れないけど、
これからは仙台で、元気に動いていこうと思います。

カテゴリ:- | 11:13 | comments(0) | trackbacks(0)
 ← 1クリックをお願いします。
日々勉強

今日、私は初めて正しいトイレカバーの取り付け方を知りました。
自分のやり方でやっていたら、
毎度のことながらやりにくくてキレそうになって
改めて調べてみたら、
私のやり方はすべて逆だったことがわかりました。

ブラックジャックの中で、
「教えてくんなきゃわかんないのよさ」とキレていた
ピノコ氏に痛く共感です。

でも最近主婦になって、
これまでおろそかにしていた日常生活と正面から向き合うことになって、
今更ながら知らなかったことの多さに気づかされます。

それは生活のしかたというか、些細な日常の断片で、
みんな知ってたの?
私だけ?
これはどうにかしなければ。
と思うことがちょくちょく。

よく子どもには、教えるな、自分で考えさせろ、
ということがあって、ごもっともとも思いますが、
それは時と場合と対象によるもので。
正しいやり方を最初にインプットすることも大事ですね。

ひとまずトイレカバーについて言えば、取説をちゃんと読めばいいこと。
その他については、こうありたいという生活がどうしたら作れるか、
これから日々学んでいけばいい。
気長にいこうと思います。

カテゴリ:- | 12:25 | comments(0) | trackbacks(0)
 ← 1クリックをお願いします。
虫歯発見
仙台は土曜までは暑くて扇風機を回していたのに、
日曜には気温が10度も下がって
今日は上着を着ないと外に出られないくらい寒くなりました。
きっと東京も肌寒いんでしょうね。
体調崩さないように気をつけましょう。

妊婦には、無料で歯科検診を受けられるサービスがあって、
先日受けに行ったら、4つも虫歯が見つかってしまいました。

しかたなく、今日久しぶりに治療に行ってきたのですが
改めて診ていただいたら結局6本の虫歯を発見されてしまい、
でもチャチャッと削って埋めてしてくれる先生だったので
よかったです。
6本のうち2本、さっそく治してもらいました。

治療の後、歯磨き指導もしてもらったのですが、
磨くときの力って、本当に弱くていいんですね。
これじゃ撫でてるだけじゃない?と思うくらいの強さで
「それくらいでお願いします」と言われたら
今まで頑張って磨いていたのはなんだったんだろうと
思ってしまいました。
でもこれから、だいぶ気楽に歯磨きできそうです。

それにしても、ここ数年で行った歯医者さんどこも、
歯科衛生士のお姉さんたちがみんなかわいい。
漏れなくかわいい。
不思議です。
カテゴリ:できごと | 15:45 | comments(0) | trackbacks(0)
| 1/70PAGES | >>